プロフィール

とみちゃん

Author:とみちゃん
「とみちゃんの花束」へようこそ。
どうぞ、ごゆっくり。

旧とみちゃんの花束へ


カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント


訪問者数


フリーエリア


amazonギフト券


オススメ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い絨毯・朱い姫(稲田姫)の舞

2014syouderahigannbana.jpg

実家に、彼岸花の絨毯を見に行ってきました。
2014syouderahigannbana1.jpg

いろいろな方向から写してみました。
しばらくお楽しみください。2014syouderahigannbana2.jpg


2014syouderahigannbana4.jpg

2014syouderahigannbana3.jpg
鮮やかな赤 紅 朱 
赤の絨毯です。
実家の畑の畔です。

この赤い彼岸花の精のような美しい姫
朱いお着物を羽織り
2014syouderahigannbana5.jpg
当主の還暦を祝いに舞を授けに現れ出でました。

一瞬の切り紙細工で貼った結界の中2014kagura.jpg

2014kagura1.jpg
大黒様 
2014kagura5.jpg
恵比寿様
2014kagura4.jpg
松之尾命様たちが
当家の主 (我が弟)を
華麗な舞で、長寿と幸を祈り、
やさしく還暦を祝ってくださいました。

2014kagura6.jpg
福の種を授けていただき 楽しい会は無事終わりました。
美しい稲田姫は、実は、当主の娘さんでした。

帰宅して、わが庭を見ると 小さな小さな彼岸花が咲いていました。
2014higannbanatibi.jpg
大きな彼岸花の根元を見てください。
あの群生地なら、咲けなかったであろう
大きさの花 小さな花。だいじに育てている庭だからこそ咲けた花でしょう。

愛しい彼岸花のお話でした。
スポンサーサイト

コメント

(@@;)!!

なんて!ゴージャスな彼岸花の絨毯でしょうか!
すてきーー!!
眩しすぎて・・・目が眩みそうだわ(@@;)
還暦のお祝いに華やかな舞いと彼岸花の絨毯
大変よい物を拝見できて、こちらにも御目出度いパワーが来ています!
とみちゃん!ありがとうぉぉぉ!!

arisuさんへ

ありがとうございます。
毎年、この赤い絨毯を見れるのが 楽しみです
春の桜、夏のヒルガオ、晩秋の紅葉、皇帝ダリア…

そうして、また一年

幻想的なお想いで生きていることを教えてくれます。

また来年も・・・・と!

コメントありがとうございました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tomichanhana.blog105.fc2.com/tb.php/1208-8776e4c1

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。