プロフィール

とみちゃん

Author:とみちゃん
「とみちゃんの花束」へようこそ。
どうぞ、ごゆっくり。

旧とみちゃんの花束へ


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント


訪問者数


フリーエリア


amazonギフト券


オススメ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立春・春です!

もう、立春ですね。

暖冬から、急に厳寒の冬になって
戸惑っている間に 暦の上ではもう春。

春と、冬の狭間で戸惑っている仔が・・・
yukiguni.jpg

先日の雪国のような積雪で倒れた日本水仙たち。
nihonnsuisenn 2 nihonnsuisenn.jpg
2016suisenn.jpg


そして暮れの暖かさに実をつけたビワbiwanomi.jpg

本当は、花の時期なのですが・・・biwanohana.jpg

(花も咲いていますが、実をつけた枝も)
無事育つのでしょうか?

勤務病院でも、インフルエンザが攻めて来だしました。
節分の豆まきもしたのですが・・・2016mamemaki.jpg

って、鬼まで露天温泉に入っていますが・・・

先日は、ウォータードーム(スノードーム)の講習も受けました。
suno-do-mu.jpg

suno-do-mu1.jpg
とみちゃんは、孫受け狙って、恐竜の世界
野鳥のお家を作りました。
kyouryuunosekai.jpgkotori.jpg


玄関内では、ベンケイソウの仲間が、bennkeisou.jpg

花を咲かせ始めて、暖かくなるのを待っています。

早春の便りでした。
皆様、手洗い、うがいで風邪、インフルエンザを
乗り切りましょうね~!
スポンサーサイト

珍しい花・変わった成り方・時期外れの花

最近、我が家には変わった花が咲きます。
春と間違えたクレマチス
2015akittessenn.jpg

多分、秋咲きのグラジオラスの原種系
名前知れずさん2015gurajiorasugennssyu.jpg

1輪ずつ上に咲き進んで行ってます。

そして変わった着果をした銀杏の枝
2015ginnnannsyuugou.jpg

これまで、ずっとギンナンを収穫していますが2015ginnnannnomi2.jpg

こんな着果の仕方を見たのは、初めてです。

いつもは、サクランボのように、2粒か、1粒が2015ginnnannnomi.jpg

着果して育っていきます。
少し、自然摘果の機能が狂ったのでしょうか・・・
1粒はとても小さいですね~

そして、今回のメイン
この仔です。
2015sabotennka.jpg

知人からもらった多肉植物の花です。
モフモフの産毛 クルンと反った花びら…
2015sabotennka5.jpg
ほおずきのような蕾から咲いた花は、
思いのほか肉厚のかわいい花でした。
2015sabotennka4.jpg

何かの小動物を思い浮かべそうです。
2015sabotennka1.jpg

自分の検索力のなさから
多肉の花をいくら探しても名前がわかりませんでしたが・・・
ネットの友人に教えを乞うと、優しいお仲間が
名前を教えてくださいました。

スタペリア
犀角-さいかく- (S.hirsuta:ヒルスタ) 
科名:ガガイモ科

サボテン科ではなくガガイモ科の多肉植物とのことです。
サボテン、多肉等で検索しても見つからなかったはずですね~
持つべきは、優しいネットの友人でした・・・
臭いに誘われてハエがたかるとありましたが・・・

我が家の仔は、玄関の中、
においも感じず、虫もよってきませんでした。
クルンと反った花弁は
可愛く感じました。
花の力が落ちた頃
残念なヒトデのようになりました・・・2015sabotennka2.jpg


あれこれ、珍しいものが集まりましたが、
変わり種がちょっとうれしいご報告でした。

秋の庭・秋風景

:(´◦ω◦`):今年は、いつもより、季節の流れが早いのかな?
朝夕 肌寒くなってきました。
2015kosumosugunnsei.jpg
裏の畑や空き地に こぼれ咲いたコスモスが群生しています。
今、満開です。2015kosumosugunn.jpg
野良猫のクロちゃんもいい隠れ場所にしています。
2015kurotyann10.jpg
蔓咲きのグラリオ、オーシャンブルーもたくさん花をつけ始めました。
2015turuana.jpg
2015o-syannbueu-.jpg
病院の掲示板にもコスモスの群生を貼ってみました。
2015haroinnb.jpg
ハローウインのカボチャも畑に転んでいます。
ハローウインといえば我が家に飾っておいたカラーヒョウタン
2015kara-hyoutann1.jpg

2015kara-houtann.jpg
2015kara-hyoutann2.jpg
あちこちに嫁いでいきましたが
この仔を2015kara-hyoutannharoinn.jpg
後ろ向きにしてこんな風にしてみました。

味覚の秋にちなんで、
栗のイガ、そっくりな飾り玉を百円ショップに見つけて、
水槽の中に投入してみました。
2015s10suisou3.jpg
大きくなったチョコレートプレコのカベコちゃんもびっくり
201510suisou2.jpg

201510suisou.jpg
201510suisou1.jpg
もちろん本物の栗も
栗ご飯、渋皮煮と、たっぷり楽しんでいます。
もちろん秋の夜長も電子図書で読書の秋です。
(コミックメインで・・・(//>ω<))
空高く とみちゃん肥える秋 ( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンww

2015kasurigaya.jpg

更新まばらな、気まぐれでごめんなさい。

彼岸花の群生 里の野山

昨日、母の面会に行ってきました。
里の野山は、そこかしこに 彼岸花が咲いていました。
2015higannbanaj.jpg

本当に、こんなに華々しいのに、こんなに赤紅しいのに
こんなに主張しているのに・・・2015higannbanaso.jpg

里の野山に、しっぽりとなじむ群生なのです。
2015higannbanano.jpg

不思議な花です。

稲田の黄色と畔の緑と赤い群2015higannbanad.jpg

青い空とススキ野原とも2015higannbanam.jpg

こんなに派手な花なのに、2015higannbanadoutyuu.jpg

寂しささえ感じさせてくれます。

味わい深い花です。
2015higannbana.jpg

我庭にも年々増殖してきました。2015higannbanaa.jpg

紅白共に・・・
2015higannbanaao.jpg
2015higannbanasiro.jpg

また、道中の野山にはツリフネソウも群生していました。
2015turifunesou.jpg

きれいな花も、心なしか寂しい
里の秋でした。2015higannbanasyou.jpg

春の我庭

2015haruniwa.jpg
春の葉っぱで覆われた我が家の庭を見ていただこうかと・・・
今年は、気温が高い日が多く、
ますます花は命短く過ぎていきます。
2015hadann1.jpg
一年を耐えてやっと咲いたのに
いろいろな花があっという間に消えました。
201sira-.jpg
想いのほか、株を張ったシラーカンパニュラ

葉を張出したホスタ
201hadann2.jpg

2015haruniwa1.jpg
あっという間にチューリップも終わり
山野草があちこちに咲きはじめています。
2015tyoujisou.jpg

山野草は、後日まとめてご紹介をしますね!
デモールホセカは、横路地に
2015demoru.jpg
果樹の花も咲いていますが
(こちらはブルーベリーの花)
2015buru-beri-hana.jpg
今我が家のメインは
モッコウバラです。
2015mokkou1.jpg

2015mokkou.jpg
高いところにあるので、見逃しそうですが・・・

裏の畑の畔にはボタン、芍薬も
2015botann.jpg
裏の畑も花盛り(他家植栽)
2015kesi.jpg
メダカの水槽も 葉が茂りました。
2015medakaike.jpg
これから、卵を産み付けることでしょう。

あれこれ華やかで賑やかな
春の我が家界隈です。
 | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。